さつまあげのブログ

現在別居中。仕事は女社会のサービス業。ランニングや節約など、思うことを綴って行きます。

60歳近いと思われていた話。

職場の人達と初めて飲んだ。

 

女性ばかり5人。

まずは何歳なのか?と言う話になる。

正面突破で「何歳?」って聞ければ良いのだろうけど、遠慮もあり遠回しに探り合う。

 

まずは、一番最年長の女性が「私はもうすぐ60」とカミングアウト。

今度は私に向かって「同年代よね?」的な発言。

 

えっ、えっ〜。 嘘でしょ。冗談でしょ。

って言うか、冗談であって欲しい…。

 

私まだ50代になった歴史の方が浅いんですけど…。

凍りつく私。

周りも私の気持ちを察したのか、咄嗟にフォローに入る。

 

その場はなんとか取り繕い、楽しく飲み会は終了したけど、「60歳近く」に見られた事はショックで忘れられない…。

 

毎月美容院にも行ってるし、メイク、服装にもそれなりに気を使っていたつもりではあった。

若く見られなくても良いけど、せめて年相応に見られたい。

 

悲しすぎて当分の間引きずってしまいそうだ…。

 

プレゼントを贈る側の気持ちと、貰う側の気持ち。

親しい人にプレゼントを買った。

自分なりに、どんなものが喜ばれそうか。と考えて数回下見に行って買ったプレゼントだった。

 

いざ渡すと、「う〜ん、あんまり使わないかも…」と、モヤっとした言葉。

どうやらお気に召さなかったらしい。

 

それなりに時間もお金も費やして、喜んでもらいたくて買ったプレゼント。

その場だけでもいいから、喜んだフリして、一度だけでもいいから使ってる所を見せて欲しかった。

 

私なら、どんなに趣味に合わない物をもらってもきっとそうするから、悲しくて泣きたくなった。

 

落ち込んでいたときにフッと思った

 

それって、自分の気持ちを相手に押し付けているだけなんじゃないか。と。

 

相手の望んでない事をして、相手の感情が思ってたのと違うから悲しくなる。

全て自分軸で回ってるだけなのかもしれない。

 

人間関係って、本当に難しい…。

北海道マラソン

3年ぶりの北海道マラソン

前回出場したのは2016年、その時は北海道と言えども夏は暑い。という印象だったけど、今年の北海道は涼しい。というよりは肌寒い。

f:id:agechann2000:20190902102604j:image

持っていった薄手の長袖では足りずに、ユニクロで厚手のパーカーを買った。

 

レースはというと、練習不足だから当然キツく苦しいレースになった。

ほぼ最後尾だったから、給食も全くなくコンビニでパンを買ってしのぐ。(これがなかったらきっと完走できなかった)

4時間57分でなんとか完走。

 

レースはともかく、グルメ三昧で夢のような旅でした。

f:id:agechann2000:20190902103145j:image
f:id:agechann2000:20190902103149j:image
f:id:agechann2000:20190902103152j:image

 

ちゃんと痩せて練習しないと…。

 

自分がしっかりしないといけないと思った話。

富士登山の後、北海道マラソンに参加。

(その話は次回)

お姫様のような旅で幸せいっぱいで帰宅するはずが、魔物が潜んでいた。

 

羽田で飛行機を降りる時、手にしていたスマホを服のポケットに入れた。

ポケットはスマホよりも少し小さく「こんなところに入れていたら落としそうだから気をつけないと」と思っていた。

 

羽田空港から地元駅まで行くバスの出発時間が迫っていたので、慌てて飛行機を降りてバスに飛び乗る。

 

一段落して、スマホを探すが見当たらない。

友人が、カバンの中身を全部出して探してくれたが見つからない。

 

機種変更してまだ二カ月。

どうしよう…。

だんだん青ざめていく…。

プチパニックでどうしたらいいかわからないでいると

冷静な友人が「iPhoneを探す」機能で探してくれる。

その時は見つからなかったが、家に戻って再度探すと

なんと!スマホは島根にある!!!

 

しかも空港の中。

 

その時は飛行機に忘れたのか、誰かが持ち去ったのかわからず、忘れ物問い合わせも対応時間外のため問い合わせもできず、仕方なくANAの忘れ物メール問い合わせを送信。

 

翌朝また「iPhoneを探す」で探してみると、

今度は福岡空港!!!

これは飛行機の中だと確信して、とりあえず交番に「紛失届」を出す。(これを出さないと、iPhoneの保険がおりないらしい)

ANAにはメールで問い合わせしたので、連絡を待つことにする。

 

仕事から帰宅して「iPhoneを探す」を試すが、バッテリーが切れたのかオフラインで場所を特定できない。

 

翌朝、今度は電話でANAの忘れ物センターへ電話。

初日は島根、翌朝は福岡にスマホがあった。と告げると、福岡で見つかっていて保管されているとの事。

 

福岡空港まで来れますか?と聞かれたが、さすがに東京から福岡まで行く事は出来ないので着払いで送ってもらう事にした。

 

その後メールで問い合わせしたANAから返信が届き「スマホは見つからなかった」という返事。

 

えっ!???

 

スマホ、ちゃんと落ちてたのに、見つからなかったってどういう事???

 

メールだけでしか問い合わせしなかったら、私のスマホは引き取り手ナシで質屋セールにでも出されていた事でしょう。

 

思うに、私の乗った飛行機は羽田→島根→福岡。と移動したのだろう。

疑問なのは、飛行機って乗客を降ろした後清掃ってしないの???

 

何はともあれ、スマホは見つかったし、落とした私がそもそも悪いので文句は言えないが、自分で動かないと見つかるものも見つからない。って事。

 

 

今年も富士登山

毎年恒例になりつつある富士登山

 

22:45集合。五合目から4:00に登山開始。というあまりよろしくない弾丸登山。

 

今年は初心者の友人と一緒だったので、ひたすらのんびり休みながら登る。

f:id:agechann2000:20190823111245j:image

6合目あたりで御来光。

 

曇が多くて少し残念だったけど、今年も良い事ありそう♪

 

とてつもない睡魔と戦いつつ(これは高山病の症状みたいです)ラストは、初心者の友人のリュックも背負って山頂到着!

f:id:agechann2000:20190823111308j:image

 

時間がなくて剣ヶ峰&お鉢巡りはできなかったけど、同じツアーで行った人の話では「霧が濃くて怖くてとても行ける状態ではなく、仕方なく下山してきた」との事だったので、早く登っても結果は同じでした。

 

お腹が空いたので、5合目でラーメン。

f:id:agechann2000:20190823111330j:image

 

 

お風呂に入ったら、お約束の…

f:id:agechann2000:20190823111352j:image

 

今年は風が強くて寒かったけど、また来年も登りますよ!

 

老廃物のかたまりだった話。

生まれてこのかた、エステどころか顔のマッサージも満足にした事がなかった、女の風上にもおけないこの私。

 

少し前に一世を風靡した美顔ローラー。

当時通っていたジムのお風呂やサウナで、意識高い系の女性たちがコロコロやっているのをみて「効果なし」と思っていた。

 

先日、社員販売でリファの美顔ローラーが48%引で売っていた。

スポーツの後のふくらはぎや太もものマッサージなどに使えると聞き、

通っていた整骨院が一回約2700円。

10回分の料金だと思えばお釣りがくる。と安易な計算で罪悪感をなくし、貧乏なのに衝動買いした。

 

売り子のお姉さんが説明してくれた通り、コロコロマッサージする事一か月。

あくまでも自己満足で、誰も気づいてくれないが、顔のむくみがなくなってきた。

 

何よりも驚いたのが、子供の頃からずっとたるんでいて、死んでも出したくないと思っていたおでこがスッキリしてきた!

私の長年の悩みは一体何だったんだろう…って少し複雑な気持ちになる(笑)

 

私の顔は、生まれてから今まで老廃物のかたまりだったのね。

本当にトホホである。